「夢を実現する方法」の講演会から学んだこと

「夢を実現する方法」の講演会から学んだこと

先日、ある方の講演会に参加して、色々なことを学んできました。
テーマは「夢を実現する方法」です。

大事なポイントとしては、まず「発信し続けること」

ずっと自分の夢を発信し続けること、人に言うことで、徐々に支援者が集まっていき、夢は実現するそうです。

また、気になったフレーズとしては、「嫌われないということは、個性がないということ」

何らかの個性があるということは、好かれる反面、嫌われる。
その個性に共感する人もいれば、反発する人もいるからです。
ですから、嫌われないということは、個性がないということだそうです。

他に気になったフレーズは「スピード、スピード、スピード」「即決、即断、即実行」

ついつい、決断・判断を延ばしがちで、スピードが遅いものですから、身にしみます。

HIS澤田会長の言葉「成功する会社の要素」

また、HIS澤田会長の言葉が印象的でした。

HIS澤田会長の言葉「成功する会社の要素」
1.志ー社会貢献性
2.夢ー5、10、15年後の夢はあるのか?
3.継続ーずっと続けること

つまり、成功する会社、継続する会社、良い会社にするためには、社会貢献性を持った、志のある会社でなければならない。

そして、将来の素晴らしい夢を持っていなければならない。

最後に、ずっと続けて、継続していかねばならない。

たしかにおっしゃるとおりで、そういう会社にしていきたいと思いました。

最後に、「夢を一日一人に言うこと」という約束がありました。

一日一人のハードルはなかなか高いですが、その水準にいけるように夢を語っていけるような人間になりたいと思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です