お金の勉強会 開催報告 2012.01.16

2012年1月16日(月)。
とあるスターバックスにて、6名の方々にご参加いただき、
「お金の勉強会」を開催させていただきました。

それぞれの知りたいこと、聞きたいことが違うため、
今回はテーマを絞らず、質疑応答座談会の形式で進めさせていただきました。
差し支えない範囲で、質疑応答の内容をお伝えさせていただきます。

Q. 株式投資を考えているのですが、何から始めたらいいでしょうか?

A. とりあえず、経験してみることです。
もし、株式投資していきたいのなら、証券会社に口座を開設すること。
実際に株式に投資してみることです。

もちろん、知らないことばかりですので、失敗する可能性は高いです(笑)。
ですので、失ってもいい金額からスタートされるといいです。

実際に経験してみて、失敗すれば、学べばいいです。
どのような知識が必要か、がわかるようになります。
もちろん、同時並行で、株式投資についての勉強をしてみるといいです。

Q. 株式投資を始めたいですが、いくらぐらいから始めればいいでしょうか?

A. ほしい株式の購入金額次第です。
たとえば、スターバックス・コーヒー・ジャパンの株価は48,600円。
1株から買えるので、48,600円から始められます。

もし、ほしい株式があれば、その購入代金に相当する金額があれば、スタートできます。
基本、いくらからでも始めたらいいです。経験は得られます。

Q. 某ネット証券に口座を持っているのですが、大丈夫でしょうか?安心でしょうか?

A. 基本的に、証券会社の資産と、口座の資産は分離されてますので、大丈夫です。

口座所有者が証券会社に預けている有価証券や金銭は「顧客の資産」として、
証券会社の資産とは分別して保管されることが義務づけられています。
「顧客資産の分別保管」です。
万一、証券会社が破綻しても、資産は保全されます。

加えて、破綻時、何らかの理由で円滑に返還できない場合、当該証券会社に代わり、資産返還すべく「投資者保護基金」があります。証券会社は加入義務があります。1顧客あたり1000万円を限度として補償されます。

最悪のケースを想定するのであれば、証券口座も分散されるといいです。
基本は大丈夫ですが。

今後、弊社でんホームのウェブサイト上でも、お金についての情報提供をしていきたいと思っております。
また、「お金の勉強会」にご興味がおありな方は、お問い合わせよりご連絡ください(現在、無料です)。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です