夜活楽しい☆住まいづくり概論 開催報告 2012.03.29

20120329210056

今回の「夜活楽しい☆住まいづくり概論」では、朝活でも開催しましたテーマで「住まいづくりって結局いくらかかるの?」です。

一生のうちで、高い買いものである住宅。高いとは聞いているけれども、実際にいったいいくらぐらいかかるものなのか。具体的にいくら払うことになるのか。坪単価とはなんぞや。実際の費用はどうなるのか。色々な費用面についてのお話をさせていただきました。

参加いただいた方々のご感想です!

T様(30代男性・会社員)
一戸建て住宅を新築するのに「いくらかかるのか?」の内訳や、それぞれの支払い時期、ローンの選択や自分に合う方法はどれかということなど、色々悩んでいました。朝はちょっと参加が難しかったのですが、夜の開催だったので、都合がよく参加しました。
開催内容も自分の興味に合った内容でしたし、今向き合っているテーマにぴったりで、あやふやだった頭の中がすこし整理できました。ありがとうございました!

I様(50代女性・主婦)
実家の家を老人向け・二世帯住宅に建て替えるか、リフォームするか、何を基準に考えたらいいのか、誰に相談したらいいのか、わからずに悩んでいました
facebookで会の存在を知り、「行きたいなー」と思いつつ、時間的に間に合うか心配だったので、ちょっと気後れしていました。ただ、参加したい気持ちはいっぱいでしたので、申し込みました。
実際に参加してみて、まったく知らなかった知識で、とても大切なことを知ることができました。見えなかったことの「仕組み」をきちんと知ることは大切だなと感じました。不要な不安が消えて、必要なことに集中できて、よい家を手に入れ、幸せになれると感じました。ありがとうございました。家を建てる建てないにかかわらず、理解しておくべき内容でおもしろかったです。

H様(50代男性・会社員)
すでに自宅もあり、両親の家もある状態ですから、今ある家をリフォームするか、新築するか、増築するか、二世帯住宅にするかで悩んでいました。この会のことはfacebookで知りました。今まで申し込もうと思っていたのですが、休みがとれなかったため、申し込めなかったのですが、今回参加できるタイミングで申し込みました。実際に参加してみて、今までちゃんと教えてくれる方がいなかったですので、とても勉強になりました。相談したいことが多々あり、色々聞けたのでよかったです。

M様(20代女性・公務員)
建物を建てるお金や土地にかかるお金以外にも、税金など思いつかない(知らない)ような費用がかかることがわかりました。金利も思ったよりかかることが分かり、きちんと返済計画を立てて、ローンを組まなければならないと思いました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です