夢を実現できる会社にしていくのに必要だと思っていること

スターバックスコーヒー ゆめタウン博多店

私はでんホームでは、お客様相談室、総務・経理という裏方メインの仕事を現在しております。注文住宅をつくる仕事の裏側サポートがメインです。

そのため、資料を読んだり、文章を書いたり、書類をチェックしたりします。今日は前の予定の関係で近くまで来ましたので、ゆめタウン博多のスターバックスにてお仕事を少ししました。

夢を実現できる会社にするには

今日は成功した経営者の方のお話をしたいと思います。

私どもの会社、でんホームは法人設立からまだ1カ月も経たないような会社です。一戸建てを新築で建てるという、人生の一大事に関わる仕事です。ただ、一般には信用もない、実績もない会社です。海のものとも山のものともつかない会社です。

しかし、代表藤本香織の夢「365日をお客様の住まいの誕生日にすること」そして、誕生日を祝い、定期点検をして、ずっと幸せに住み続けていただくことを信念に日々活動しています。その想いを感じて、大先輩の成功した経営者の方にご指導いただきました。その方がおっしゃるには、大きく4つのことを心がけているとのことです。

1.早く会社に出勤すること
2.周囲の人を大切にすること
3.利よりも義を優先すること
4.社員全員の健康を大事にすること

1.早く会社に出勤すること

日々、人より早く会社に出勤して、仕事をすること。一生懸命に仕事することが大切だそうです。

2.周囲の人を大切にすること

周囲の人を大切にすることが大事。貴賤で判断してはいけない。公平に接することが大切だそうです。

家族、友人、そして、お客様。周囲の人を大切にすることは、お役立ちすることでもあります。身近な人を大切に、お役立ちすることが大事です。

3.利よりも義を優先すること

利益と仁義、どちらかをとらなければならない場面もあります。そういうときは、仁義を優先することだそうです。

人はついつい利益を優先してしまいがちです。しかし、本当は仁義、筋を通すことが大事です。判断基準ですね。

4.社員全員の健康を大事にすること

アントニオ猪木さんが「元気があれば、何でもできる」という言葉をおっしゃっています。本当にそうだと思います。

健康であれば、日々活動することで、光が見えます。仕事して、充実した日々を送ることができます。健康を意識することが大切ですね。

これらのお話があなたのお役に立てば、さいわいです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です