(ご報告)ウェブサイトを「きちんと」リニューアルしました

注文住宅会社でんホーム

先日、本ブログにて「ウェブサイトをリニューアルしました」とご報告させていただきました。

でんホームのウェブサイトをリニューアルした旨を発信しましたところ、一部の方々より「サイトが見れない」「一瞬表示されるのだけれど、エラーで白紙になってしまう」とのご連絡をいただきました。基本的にトップページの画面が表示されない、見れない、真っ白になってしまうという問題です。

実際に問題を追求していきますと、インターネットエクスプローラー(IE)ブラウザにてインターネットをご覧の方々にそのような現象が起こっているようでした。「これは、いかん!」ということで、原因究明に奔走しておりました。

インターネットエクスプローラー(IE)以外のブラウザ、たとえば、FireFox、google Chrome、Safariなどで閲覧されていらっしゃる方には影響はないようでした。また、インターネットエクスプローラー(InternetExplorer)でも、バージョンが違うと閲覧できる場合もあり、同じバージョンでも閲覧可能な方、閲覧不可な方がいらっしゃいました。

技術的な問題になりますが、ウェブサイトにおける問題の原因としては、

・文字コードに問題がある(Shift-JIS、utf-8)
・DIVタグの入れ子が悪い(HTMLコードのミス)
・重要なファイルの記述に問題がある
・どこかのJavaScriptが問題
・基本的な部分での問題

これらの原因が考えられました。

徹底的な調査をしまして、今回の問題の原因は上記問題の複合的なものであったことがわかりました。細かく申し上げることはできませんが、上記問題が細かく積み重なったものでありました。

結果、無事、ウェブサイトを「きちんと」リニューアルすることとなりましたので、ご報告させていただきます。

参考:複数種類のブラウザを同じマシンに入れておくことはなかなか面倒だったり、やりたくないことではあります。そのためのチェックツールがいくつかありますので、掲載させていただきます。

無料で使える複数のブラウザチェック(ブラウザテスト)(しかもオンラインで)
http://netrenderer.com/
http://browsershots.org/
https://browserlab.adobe.com/ja-jp/index.html
http://www.cman.jp/BrowserCapture/



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です