西福岡税務署に新設法人向けの法人税・消費税及び源泉所得税事務の説明会に行ってきました

西福岡税務署に新設法人向けの法人税・消費税及び源泉所得税事務の説明会に行ってきました

でんホームはまだまだ新米の会社です。ですから、各種税金の手続き事務について、税務署から説明会のご案内をいただきました。ということで、新設法人向けの法人税・消費税及び源泉所得税事務の説明会に行ってきました。

会場は西福岡税務署。でんホームは城南区に事務所がありますので、管轄は西福岡税務署なのです。西福岡税務署は早良区役所の近く、地下鉄藤崎駅の近く、早良警察署の近くです。百道も近いですね。

20120621132134

ご説明いただいたことをざっくりお伝えすると・・・

先ほどお話しましたように「法人税・消費税及び源泉所得税事務の説明会」です。ですので、これらのご説明をいただきました。私自身、すでに知っていることも多かったのですが、細かいポイント、法令の改正などのポイントを学ぶこともありました。

たとえば、青色申告法人の欠損金を次期以降控除できる期間が7年から9年に延長されること。

20120621132212

また、平成23年12月2日に平成23年度税制改正の修正法が公布・施行されたことから、平成24年4月1日以後に開始する事業年度から法人税率が4.5%(中小法人は3%)引き下げられること。ただ、東日本大震災の復興財源として復興特別法人税が課税基準となる事業年度の法人税額の10%相当額が課税されること。

所得税についても、源泉徴収の手続きに関係するのですが、平成25年分から平成49年分までの所得税に東日本大震災からの復興財源として、復興特別所得税が課税されます。基準所得税額×2.1%です。

また、法人税においては、減価償却制度にも見直しが入っています。法人税率の引き下げに伴う税収減を補うため課税ベースを拡大する必要があり、その一環として減価償却制度の定率法の償却率が引き下げられます。改正前は250%定率法((1/耐用年数)*2.5)が200%定率法となります((1/耐用年数)*2.0)。

20120621163659

このように税制は刻々と改正され、変化していきます。納税の義務を果たすためにも、学び続けねばなりません。

西福岡税務署
〒814-8602 福岡市早良区百道1丁目5番22号
電話:092-843-6211



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です