大川夏の彩展2012(家具の展示会)に行ってきました

20120712145147

協同組合 大川家具工業会が主催、福岡県・大川市・大川商工会議所・(協)大川家具商業会が後援する家具の展示会「大川夏の彩展2012」に行ってきました。

「福岡県の大川」と言えば「家具」で有名です。

本会は業者・バイヤー及び関係者向けの展示会ということで、一般の方のご来場できないもののようです。
本イベントは日本でも大きなイベントだということです。

伝統の技術をベースとした家具、新作家具が並んでいました。
本当は写真を色々と掲載したいところですが、館内は基本的に撮影NGとのことで不掲載

『大川夏の彩展2012』の会場は3つ。
「大川産業会館」「大川家具工業団地(協)Uゾーン」「(協)インテリアポート エルバーレ」。

各会場では、チェア、ソファ、タンスなどの収納系などの家具の会社がそれぞれブースにて展示するという形式です。東京や兵庫など、全国からバイヤー、業者が訪れているそうです。

福岡市内から大川まで約1時間ちょっと(高速を利用して)。

協同組合 大川家具工業会
〒831-0016 福岡県大川市大字酒見221-3

せっかく大川に来たので、展示会以外の会社も訪問。

広松木工さん。

20120712164602

福岡市中央区今泉の季離宮(ときりきゅう)内にもショップがあります。

どのような家具をつくられているのかご覧になりたい方は広松木工オンラインショップをご覧ください。

このような感覚的なことは目で見ていただくのが早いのです。
口であれこれ言っても、なかなか伝わりませんから。
また、テイストの好き嫌いもありますので。

あえて、言うのであれば、木に対して、大変こだわりをお持ちで、かつ、家具への想いが感じられる会社様でした。

〒831-0024 福岡県大川市鬼古賀174-1
TEL 0944-87-5911 FAX 0944-87-5794
営業時間 平日  13:00-18:00 
     土日  10:00-18:00 
     火曜日定休

もう一社は関家具さん。

20120712174231

大川本社そばの大川デザインミュージアムに。

関家具は代表取締役の関文彦さんが創業され、30年近く。
年商約74億円の企業だそうです。

大川デザインミュージアム周辺は関家具さんのショールームが8?つくらいあって、周辺一帯がショールーム・工場というかたち。すごいですね。

様々なテイストの家具が一度に色々と見ることができます。

大川デザインミュージアム
〒831-0033 福岡県大川市幡保172-3
TEL:0944-88-3511 FAX:0944-88-3514
OPEN:AM10:00~PM 6:00



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です