耳鼻科に行ってきました

20120726164756

これまで私自身が健康優良児のように見せかけて、身体が弱いと主張してきたわけですが(笑)、今回も耳鼻科の病院に行ってきました。肩幅が広く、身体が大きいので、どうしても健康優良児のように見られます。が、実際には結構、色々なところで病弱です。

何用で耳鼻科か?と申しますと「耳垢栓塞除去」のためです。
「耳垢栓塞除去」とは、わかりやすく申し上げると「耳アカ取り」です。

「耳アカなんて、綿棒とか、耳かきでとればいいやん」

と軽く思われる方もいらっしゃるかと思いますが、それだったら病院は要らないわけです。
そうできないから、病院に行くわけです。

詳しくお話すると、私の左耳は普通なのですが、右耳を以前、耳かきでやたらといじってしまったことがあります。炎症を起こしていた状態でさらにいじってしまったことで、耳の穴が狭くなってしまったのです。そのために、耳アカが自然排出されにくくなり、結果、このような状態となってしまったわけです。

ですので、数ヶ月に一回、通院して「耳垢栓塞除去」してもらいます。
そこまで多頻度ではないですから、診察室に入るのは緊張します。

診察・処置の時間はたった10分間か、それ以下なのですが、緊張です。

しかも、案の定、それなりに痛いです。
耳の中は繊細ですから、除去中は痛いです。
涙目になるくらい痛いです。

処置自体は「耳垢栓塞除去」と「リンデロンVG軟膏」を塗ることで炎症やかゆみを抑えるかたちです。「リンデロンVG軟膏」はステロイドですね。仕方ありません。

病院に行く度に、健康のありがたみがわかります。
日頃の生活態度、そして、メンテナンスが大切ですね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です