スターバックス ポテトチップスが最近のお気に入りです

20120810232250

あんまり体にはよくないのでしょうが、最近、個人的に気に入っているのが「スターバックス ポテトチップス」です。

コンビニでもスーパーでも、どこでもポテトチップスは売っています。
また、ポテトチップスです。
違いはそこまでありません。

じゃがいもを薄くスライスして、油で揚げて、食塩やパウダーを和えると完成です。

基本的には同じです。
ただ、微妙な違いで、好みが分かれてしまうんですよね

袋の裏に書かれてある文章にはこうあります。

「スターバックスのポテトチップスは厚切りのじゃがいもをじっくりとていねいにフライしたクリスピーなチップスです。ランチのサイドオーダーとして、スナックとして、素材を大切にしながらつくられたオリジナルポテトチップスをお楽しみください」

20120810232359

お気に入りになった微妙な違いとしては、まず厚切りな点。
チップスが厚切りだと、歯ごたえがよいのです。
薄切りだと、ちょっと歯ごたえがないので、、、

また、サワークリームパウダー、オニオンパウダー、チーズパウダー、ガーリックパウダーが醸し出す味でしょうか。

他の商品も同じように原材料を使っているとは思うのですが、それがぴったり合ったのでしょうね。

20120810232340

この類の話は、住宅・注文住宅においても、同じように言えます
本質的に「家」を提供しております。

また、それらの家・住宅は建築基準法やフラット35の仕様、長期優良住宅の仕様が基準となっておりますので、根本的に大きな差があるわけではないのです。根本的に大きな差があったら、それは違法だったり、欠陥住宅だったりしますので。

ということは、これらの基準を充たした、基本的に同じベースの上で、違いがあるわけです。

他のポテトチップスも、スターバックスのポテトチップスも同じです。
ただ、少し味が違う。
少し厚みが違う。少し歯ごたえが違う。

そういう違いで、好き嫌いがでてきます。

家もそうです。
注文住宅会社は数え切れないほどあります。
そのなかで、使っている建材が違う。デザインが違う。社風が違う。接する人が違う。

そういう違いによって、選ばれるものだと感じています。
私たち、でんホームもこのスターバックス ポテトチップスのように、選ばれる会社・住宅でありたいと思います。

スターバックス ポテトチップス 180円。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です