敷地の草むしりをしてきました

現在進行中の「でんホーム ゲストハウス計画 鳥飼プロジェクト」

ゲストハウス計画の予定地をお掃除してきました
ゲストハウス計画地に看板設置しました
鳥飼のゲストハウス計画地はこういう場所です

直近ではブログ上であまりご報告していないため、動いていないように思われるかもしれませんが、現在進行形で鋭意プランニング中です。発表できるタイミングが来ましたら、本ブログで真っ先にご報告させていただきます。

さて、鳥飼プロジェクトの計画地ですが、梅雨時の雨と夏の太陽で、青々と草が生い茂るようになりました。

20120814180108

そこで、今回は計画地の草むしりをすることに。
タオル、軍手、ゴミ袋を持参。

草むしり開始です。
、、、とその前に敷地内に放り込まれたゴミを拾います

心ない人に捨てられたのは、空き缶、包装紙、そして、タバコの吸い殻です。
そこまで大量にはなかったのですが、敷地内にゴミが捨てられていることに、少し悲しい気持ちになります。

さて、本題の草むしりということになったのですが、、、
改めて敷地を見渡すと、単に空き地で土がむき出しになっているより、多少の緑があったほうが見た目にもよさそうな気になってしまいました。。。

ということで、ゴミを拾った後、敷地を見渡して目立った雑草をいくつか抜きまして、終了ということに。

もちろん、この土地に住宅(建築物)を建設する際には、きちんと雑草を除去の上、基礎などをつくっていきます。

ですので、正確には本敷地内での建築が着工するまでの間、緑をそのままに、ということになります。

以上、草むしりでした。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です