最近の裏側話…

前回の投稿から、4日間くらい経ってしまいましたが、ブログをやめたわけではありません(苦笑)。

ここ数日間は、以前よりお伝えしている「でんホーム ゲストハウス計画 鳥飼プロジェクト」の詳細決定についての打ち合わせが連続して何件も続いているからです。

お客様からすると、住宅会社一社との取引、というかたちになります。
ただ、住宅会社としては、お客様の希望を取りまとめて実現するために、関係各所、ビジネスパートナー含めて、20-30社とのやり取りをしていかねばなりません。

通常の住宅会社であれば、あまり特殊な部材を使わないので、数社くらいです。
ただ、でんホームはきっちり、じっくりこだわった家づくりを指向しておりますので、特殊な部材も多く、取引先も増えがちです。

それらときちんと打ち合わせして、ゲストハウスは徹底的に突き詰めていくわけですから、時間もかかりますし、手間もかかりますし、打ち合わせの数もとても多くなってしまうというわけです。

今日は金曜日の夜なので、少し落ち着いた感がしまして、ブログも書けます。

といいつつ、明日も午後に大事な打ち合わせを一件してきます。

このように、家づくりの裏側では、たくさんの出来事、複雑な事象が起こっています。

その裏側をお話する機会が11/4(日)に行われますので、そのチラシができました。

20121026 flyer

PDFダウンロードはここをクリック(リンク)

“家づくりの裏側って、どうなっているの?”
– でんホーム 進捗報告会へのご招待 –

と題して、でんホームの現況をご報告させて頂こうという機会です。

以下は、代表 藤本香織からの言葉です。

「本当は、ただ単純に、住まいづくりって面白いんです。
たった一枚の紙の上から始まる計画。

そこから、だんだん、プランが具体的になり、立体的になり、色がつき、構造ができ、設備ができ、様々な人が関わってくる。
何も無い、敷地の中に本当にひとつひとつさまざまな人の手により、だんだん形になっていくさま。それぞれの人の思い。歴史。

その面白さの一部でも、いろいろな人に味わっていただきたく、今回の会を計画しました。
設計図書、ゲストハウスの構造模型などもご用意しております。
ぜひ、ご家族や、友人知人、お誘いあわせの上、ご参加ください」

2012年11月4日(日)(開場)9:20(開始)9:45-11:15
大濠公園能楽堂 (福岡市中央区大濠公園1−5)
参加無償 / 事前登録制

以上となっています。

ご興味、お時間合いましたら、ぜひご参加ください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です