鳥飼ゲストハウス現場見学会&勉強会を開催しました 3月24日(日)

不定期でやっております勉強会『楽しい☆住まいづくり概論』。
『楽しい☆住まいづくり概論』~学校では教えてくれなかった。住まいに関するあれこれ~

この勉強会がついに弊社ゲストハウスの現場を舞台に開催されました。

テーマは「実際の木造住宅の現場を見てみよう!!」。

ご案内は弊社Facebookページ、代表 藤本香織の案内のみでしたが、
前回に引き続き、満席というかたちになりました
(ゲストハウス現場自体がそんなに広いところ(住宅)ではないですので・・・)。

9名様+お子様1名の計10名の方々にいらしていただきました!

20130324102136

さて、現場見学会&勉強会の内容としましては、
『実際の木造住宅の現場を見てみよう!!』ということで、
普段見る事のない、現場を見ていただいて、完成時には隠れてしまうような所や、
普段なかなかみられない屋根廻りなども見ていただきました。

ご参加いただいた方々に感想をいただきました!

「木目がとても美しくて、ホッとしました。火を家の中に取り入れるなど、細部にこだわりを感じました。完成したらまたぜみ見に来たいです!」「木が沢山使用されていて、よい香りとあたたかみをとても感じました。”暖炉”がある家っていいなって思いました(でんさんの火のお話をきいて)。屋根が見れて、今どきの屋根の作りの進化にびっくりしました」
K様ご夫妻(福岡市中央区在住)

「木材、サッシの話など、知らない話をいろいろ聞けておもしろかった。創造させてくれる家だと思いました」
S様(福岡市東区在住)

「普段研究室で取り扱っている技術が、実際にどのような形で使用されているか見ることが出来、大変勉強になりました。住んでいるだけでは分からない各所の工夫や配線の様子等も見ることが出来、住まいに関する理解が深まりました。大変丁寧に説明していただき、大変楽しい時間を過ごすことが出来ました。有難うございます」
S様(福岡県春日市在住)

「窓が大きいのが良いと思った。足場を登って屋根を見るのは初めての経験だったので楽しかった。新築のコスト構造、サッシ・玄関が高いという内容が少し理解できた。まだ先になりそうだが、一戸建てを自分が持つイメージができた」
O様(福岡市東区在住)

「目で見て手で触って、香りをかいで五感を刺激される気持ちのよい木の空間でした」
M様(福岡市博多区在住)

「窓の大きな気持ちよさそうな家でした。作っている途中の家には入ったことがないので、はじめてのことばかりです。足場にもはじめてのぼりました。窓が大きなコストがかかるって思ってもみませんでした。できあがった姿をみたいです」
M様(福岡県小郡市在住)

-プロの言葉-
加えて、知人の建材商社の方(プロ)にも来ていただきました!

「キチンと施工しているので流石でした。屋根のガルバリウム鋼板が一枚で作っているのに驚きました。出来上がりが楽しみです」
S様(福岡県宗像市在住・建材商社勤務)

このような勉強会をでんホームでは、これまで16回の開催、のべ100名以上の方にご参加いただいています。(2013.03.24現在)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です