非課税口座(NISA口座)を証券会社の口座で開設手続きしました

20130703172102

注文住宅の話でなく、お金の話なのですが、
2014年1月から少額投資非課税制度というものがはじまるそうです。

また、この制度の専用口座を「NISA(ニーサ)口座」と呼ぶそうです。

参照リンク:剛力彩芽のNISAラクラクWEB | 日本証券業協会

NISA口座では証券会社によるそうですが、
国内株式や投資信託などに投資することができるようです。

それで昨日、非課税口座(NISA口座)の開設手続きをしました。

手続き、、、といっても、届出書に住民票の写しを一緒にして郵送するだけですが・・・

ちなみに、NISA口座についてお伝えしておくと、

・日本に住む20歳以上の方が使える制度で
・2014年から2023年まで毎年100万円分の投資売却益などに税金がかからない制度
・NISA口座の非課税期間はそれぞれ投資を始めた年から最長5年間
・NISA口座の非課税枠は最大500万円
・上場株式や投資信託などの利益にかかる税金がかからなくなる

という制度です。

正直言って、わかりづらい制度ですね。。。

詳しい話は各証券会社のNISA制度のページを
ご覧いただいたほうがよろしいかと思います。

個人的な雑感は以下。

最長5年間なら、最後の5年目に
口座内の証券を売却される傾向ができる。

そのため、本来的な意味の
長期保有目的にプラスにはならない。

制度的に複雑なために、
利用者が理解できず、結果、不満が残る。

どうせなら、毎年100万円の購入金額分の証券は、
すべてどの時点で売却しても無制限に非課税と
いうようにすればいいのにと思う。

手続き上、そうも言っていられないのでしょうが。

とにかく、株式投資をしていたり、
投資信託に投資しているという方には
お得な制度であることは間違いないでしょう。

無料ですし。

ご活用されてみてはいかがでしょうか。

手続き自体は証券会社の口座を保有している場合は、
「届出書+住民票」の郵送だけでした(私の場合)。
簡単ですね。