2013年も終わり、2014年が始まります

2013年12月31日です。
今年も終わりですね。

2013年は色々なことがありました。

まず、でんホームの鳥飼ゲストハウスが完成しました。
でんホーム鳥飼ゲストハウス

はじめてのお客様にでんホームの家づくりを知っていただき、
お仕事をいただき、上棟しました。
鳥飼お日さまハウスの上棟式でした!

1477978_10201550044489187_305104233_n
▲鳥飼お日さまハウスの上棟

上棟したのは福岡市城南区鳥飼です。
また、擁壁工事をしたのが福岡市東区青葉のお仕事です。
擁壁工事、お手伝い

また、西区横浜ではリフォーム工事をさせていただきました。

近畿大学の学生さんたちに授業で鳥飼ゲストハウスにお越しいただいたこともありました。

他にも本当に色々な出来事があって、
うれしいこと、悲しいこと、楽しいこと、たくさんありました。

20131214155424
▲なめこ図鑑の絵も描きました。

20131230173506
▲キッシュをいただきました

30日にはU様よりキッシュを頂きました。
ありがとうございます!

学び多き1年だったと思います。

2014年もいい年になるといいなー。

来年もよろしくお願いいたします。

追記:

でんホームの年末年始の営業についてご案内させていただきます。

年末年始は以下の期間を休業とさせていただきます。
平成25年12月31日(火) ~ 平成26年 1月4日(土)

お問い合わせ等のご対応につきましては、新年4日以降となりますので
予めご了承くださいませ。

よいお正月をおおくりくださいませ。



木製サッシの搬入に立ち会いました&頂き物ありがとうございます!

でんホームの特徴のひとつであります「木製サッシ」。

アイランドプロファイル社製の木製サッシで、
プロファイルウインドーと言います。

でんホームの標準仕様です。

case001c
▲右側の窓が木製サッシです

住宅の部材は膨大にありますけれども、
私、竹内が最もお気に入りなもののひとつが、
この「木製サッシ」なのです。

木製サッシは機能性の面から見て、
アルミサッシ、樹脂サッシよりも断熱性能が高いです。

さらにプロファイルウインドーは
金物もドイツのいいものを使っていますから、
気密性も高く、性能という点ではトップクラスです。

という、機能・性能面の高さというのも
見所のひとつではあるのですけれども、
私が一番気に入っているのはやはり「見た目」です。

なんといっても、大開口。

引き違いではどうしても、引き残しといって、
片側しか引き切れません。半分が残ります。

しかし、この木製サッシでは、
すべてが引き込まれて、
すっきり外と内側がつながります。

家は内側にあります。
外側から守る意味合いもあります。

そこにこの木製サッシを使うと、
高性能なので外側から守れます。

加えて、開け放てば、外とつながることができます。
あたかも、外と一体になっているような感覚です。

それだけ、魅力的な窓です。

「まさか、窓に惚れるなんて」

そう言ってしまうくらい、美しい窓です。

いろんな窓と見比べてください。
その違いがきっとわかるはずです。

その木製サッシ「プロファイルウインドー」が
私たちの倉庫に搬入されました
(もちろん零細なので、間借りしています)。

20131227152255
▲梱包されてます

でんホームの住まいに取り付けられるのを待っています。

最後に話はものすごく飛んでしまうのですけれども、
頂き物をいただきまして、感謝を述べさせていただきますね。

お客様のM様より、如水庵様の「シメオン・ジョスイ」
をいただきました。ありがとうございます!!

20131227211628
▲如水庵様の「シメオン・ジョスイ」

今、大河ドラマになるということで話題になっております
黒田官兵衛(隠居名:如水)の洗礼名ということです。

如水公は当時伝来したばかりの
キリスト教に帰依されたそうです。

その「シメオン・ジョスイ」の印章を
お菓子にかたどったのが、このお菓子。

20131227211746
▲「シメオン・ジョスイ」の印章

フルーツインサブレということで、
福岡産いちじくと天草産の晩柑オレンジを使用されています。

プチプチとした食感がいいですね。

また、ほかにも取引先のT様より、お茶をいただきました。
ありがとうございます!!

八女茶ということで、同じ福岡、
地産地消ということで、共感をもちますね。

また、このお茶のお店は、
福岡市中央区今川にあるということで、
私どものゲストハウスが福岡市城南区鳥飼ということで、
距離的には大変近いです。

20131227211847
▲お茶いただきました

地元感というか、ご近所感があり、
これまた親近感がわきますね。
ありがとうございます!

最後になるのですけれども、
代表 藤本が友人より頂いた物でありますが
「とらふぐ塩辛」でございます。

20131227183141
▲とらふぐ塩辛

藤本が頂いた物ではございますが、
勝手に食べてみまして、誠においしゅうございました。

感嘆いたしまして「これはおいしい!」ということで、
ここに口コミ的なコメントにしてみました。

内容としましては、文字通りに、
とらふぐを塩辛にしたものなのですけれども、

そもそも、とらふぐの食感もよろしいです。
私個人的に大好きです。

それで塩辛的なものも好きです。
なので、なおさら好きです。

ゆず胡椒もいいですね。
好きです。

ということで、総合いたしまして、
誠においしかったというわけです。

ご飯に合いますね。

大変おいしかったです。

藤本の友人でありますI様、ありがとうございます!!!



今日はコンビニ(サークルKサンクス様)に救われました

今日はコンビニ(サークルKサンクス様)に救われました竹内です。

常日頃から、見た目とは違って体が弱いと主張しております私ですけれども、
自慢ではないですが胃腸も弱いです。

前日に中華の辛い食べ物を食べておりまして、
朝からお腹の具合がよろしくありませんでした。

自動車にての移動で現場の状況を確認しまして、
また移動、、、ということになった際のことなのです。

まあ、今回のブログ記事タイトルでおおむね、
ご想像はつくかとは思うのですけれども、
お腹をこわした?わけです。

こわした、、、と言っても、実際には前日の辛い食べ物が
お腹を痛めつけていたというべきだと思います。

そのような状況ですから、移動中でございます。

しかして、この緊迫した状況をいかに乗り切るのか。
それが私のほんの10時間?前の状況でございました。

ある意味、神経を集中させ、状況を乗り切ることの一点に絞ります。

ガソリンスタンドを通り過ごしてしまい、
スーパーも右折しないと入場できないのに、右折しないと入れない・・・
スルー。

もう、どうしたらいいのか・・・・・

そんなときです。

コンビニ(サークルKサンクス様)があったのです。
ありがたい!

早速、コンビニに駆け込みまして、大安心いたしました。
コンビニ(サークルKサンクス様)誠にありがとうございます!!!

トイレ利用料として、コーヒーと石焼きいもを買いました。
ありがとうございます。

20131226141324
▲ある意味のトイレ利用料

感謝、感謝です。

いつ頃からでしょうか。
コンビニでトイレが利用できるようになったのは。

このようにコンビニがたくさんある状況で、
トイレが使えるというのは誠にありがたいことです。

特に、私のような胃腸が弱いタイプの人間からすれば、
切羽詰まった状況のときもあるのですから、なおさらありがたい。

コンビニには感謝してもしきれませんね。
ありがたい。

今日は改めて、コンビニの偉大さというか、ありがたみがわかった気がします。
ありがとうございます。



クリスマスイベントをしましたー

20131222175618

冷え性なのに、寒いのも悪くないと思っている竹内です。
まあ、普通がちょうどいいんですが。

冬ですね。
年末年始に向けてのシーズン、いかがお過ごしでしょうか?

今日はでんホームの鳥飼ゲストハウスにて、
夜のでんホーム体験&クリスマスイベントをしました。

20131222165300
▲薪ストーブに火が入ります

とは言っても、友達が遊びにきてくれて、話し込んだだけですが・・・

今年の話、来年の話、旅の話、恋・結婚の話・・・
色々な話題で盛り上がりました!!

20131222175757
▲おいしそう!実際においしかった!

なんやかんやで、結局、5時間くらいは話をしていたことになりますね。
時間が短く感じられました。

あと、H様よりプレゼントいただきました。

20131221212230
▲うれしいプレゼント

ありがとうございます!!!

季節感のあるイベントをあまり体験していない今日、このごろですが、
クリスマスケーキを食べて、ちょっとしたクリスマス気分を味わいました。

こういうイベントも、心地よい住まいで開くと、
人生がより豊かになる気持ちになれますね。

居心地のよい家で、友達と語らう、そういう時間も人生には大切なひとときかもしれません。



音楽鑑賞&くまもん

周りからはどう思われているのかわかりませんが、
基本的に動物好きな竹内です。

昔は犬を飼っておりまして、
キャバリア・キングチャールズ・スパニエルという種類。
かわいいんですね。これが。

愛犬として一生をともにすごしました。
ただ、まあ僕は犬アレルギーなんですが。

犬アレルギーなんですが、一緒の家に共存しまして、
たいそうかわいがっておりました。
老衰で亡くなりましたが。

ちょっとさみしい話になってしまいましたけれども、
なんでこんな話かというと、
最近、動物というか、「くまもん」に会ったんですね。

くまもん、といいますと「熊本の地元キャラじゃないか」
という声が聞こえてきそうなんですけれども、
実際にお会いしたのも熊本なのです。

熊本に音楽鑑賞をする機会をいただきまして、
そのイベントにくまもんが参戦したわけです。

20131212175006
▲熊本の街角

いいわけっぽいですが、遊びに行ったわけではなく、
仕事的な意味合いもありまして、
実は熊本にある某ショールームにお客様と同行して
伺ったわけなんです。

それで、お客様が元々予定していたイベントが
熊本であるということで、ご一緒させていただいたわけです。

20131212201120
▲くまもん、参戦

音楽鑑賞をする機会はめったにない竹内です。
ですから、大変貴重な機会であったと思います。

ライブで演奏を聞きますと、CDなどの音源では
なかなか得られないような感覚がありますね。
振動や息づかい、雰囲気などなど。
詳しくない僕でもわかる感じです。

20131212210106
▲くまもんと会えてテンションの高い代表 藤本

さて、リアルで間近でくまもんと会えまして、
代表 藤本も興奮して、記念写真を撮りました。

くまもんはかわいいですね。

M様、お誘いいただき、ありがとうございます!

道中、いろいろとお話を聞かせていただき、
今後の人生にプラスになったと思います。
ありがとうございました!!