鳥飼お日さまハウス完成見学会が終了しました。

鳥飼お日さまハウス完成見学会にお越し頂いたお客様に
「ブログ見ています」と言われて、喜んでおります竹内正浩です。

特に反応いただくこともありませんでしたので、
「ブログ見ています」のお声は大変うれしかったです!
Y様、ありがとうございます!

さて、これまで何度か告知と記事を書きました
「鳥飼お日さまハウス」の完成見学会が終了しました。
ありがとうございます。

20140321195231
▲鳥飼お日さまハウス

2日間で10数組の方々にご覧いただくことができました。
「鳥飼お日さまハウス」の見学会開催を許可いただきました
お施主様のK様には多大な感謝を感じております。
ありがとうございます!

初めてお会いした方、2度目3度目にお会いした方と様々な方々とお話させていただきました。

また、お客様から差し入れをいただきました。
ありがとうございます!!

20140330122638
▲ゼリーをいただきました

おいしいゼリーをいただきました。
こだわりのゼリーといったお品でありがとうございます!

20140330150550
▲蝋染めをいただきました

また、手作りの蝋染めをいただきました。
藤本に宛てたもので、とっても風合いの感じられるお品ですね。
ありがとうございます!

20140330202321
▲鳥飼お日さまハウス

自然素材を使った風合いや、シンプルかつベーシックなデザイン。
無垢フローリングの心地よさ。
木製サッシの素晴らしさ。

そういうものが少しでも伝わっていただけると、うれしいですね。



予約制の完成見学会が終了しました。次週が最後のお披露目です。

「なんで傷ついているんですか?」と予約制完成見学会にご来訪いただいた、お子様に尋ねられまして、「アトピー性皮膚炎で」「愛犬レオが原因で、強力に発現してしまって」「それほどおさまってないから」という話をしました。相変わらず、病弱キャラを全面に押し出しております竹内正浩です。

アレルギー性の症状なので、花粉症(花粉アレルギー)の人と同じようなモノなのでしょうけれども、症状が鼻水や涙ではなく、皮膚の傷つき(かきむしってしまうので)になるので、わかりやすく、ひどい感じになるので、よくないですね。小康状態ではあるのですけれども・・・。

そういった病気の話は置いておきまして、週末は予約制の完成見学会をしました。

告知をさせていただきました「鳥飼お日さまハウス」の予約制完成見学会です。
画像は、そのお宅です。

20140321195231
▲鳥飼お日さまハウス

きれいなおうちになりました。
これから何十年と共に寄り添っていく住まいです。

シンプル、かつベーシック。
時が経るたびに、愛着がもてる住まい。

そして、時が経っても、きれいで美しい住まい。
そういうご提案ができたのではないでしょうか。

よくある5年後、10年後に「ちょっと違う」「ダサい」「やっちゃった」と恥ずかしくなるデザインも散見される住宅業界ですけれども、時代を超えて愛される住まいのデザインを探求していく、でんホームです。

ご案内は下記の通りとなります。

—————–

こだわりの木の家を真剣に建てたい方にぜひ見ていただきたい住まいです

「あたたかみのある外観が工事中から気になっていて・・・」

近所にある、でんホームの住まいを訪れたのは、昨年のゴールデンウィークのことでした。
「何件かの住宅会社を見て廻ったのですが、でんホームが一番私たち家族、ひとりひとりのこと、そして、一生のことを親身に考えてくれたように思います。外観や内装も、子ども達も含め、夫婦で好みが一致した唯一の会社でした。」

そうおっしゃっていただき、昨年の秋より家づくりをスタート。
「完成間近になった今、でんホームに頼んで本当に良かったねと夫婦で話しているんです。」

■今回のみどころ
・こだわり抜いた自然素材が随所に
・開放感のある、2階リビング
・家族みんなで使える壁一面のスタディコーナー
・奥様の家事を考えられた、収納計画と家事動線
・ごろっとくつろげる、畳リビング
・広々ペニンシュラキッチン

■こんな方に見学をお勧めします!
・今まで見た住宅はどうもしっくりこない
・大切な家族のためにずっと愛せる家を建てたい
・子どもを伸び伸びおおらかに育てたい
・長い目で見て飽きない上質なものが良い

【完成見学会の開催日時】

(一般公開)
3月29日(土)・30日(日)
10:00-16:00 受付

■会場:城南区鳥飼
(でんホーム鳥飼ゲストハウス近く・城西中近く) 

●一般公開について
今回の29,30日の一般公開は予約不要です。
ただし、お客様宅ですので、ご記名と身分証の提示をお願いしております。

≪見学会場の住所について≫
お客様のセキュリティの観点から、インターネット上で住所は公開いたしません。
そのため、お問い合わせフォームより、会場住所を問い合わせくださいませ。

ご希望の方はお問合せフォームからどうぞ
————-

強引な売り込み・営業は決していたしません。
「買え」「買え」と売り込みされることはございませんので、ご安心していらしてくださいませ。

私、竹内正浩と藤本香織がお待ちしております。
ありがとうございます。



鳥飼お日さまハウス完成見学会をします!!

「ご無沙汰しております」と言った後、一週間も経ってしまいまして、さらにご無沙汰なブログ投稿になっております竹内正浩です。

外構工事(造園工事)の手伝いをしておりまして、日頃の運動不足がたたりまして、多少ぐったりというか、くったりな感じでございます。ダイエットの一環でもありますから(苦笑)、よいのでしょうけれども。

さて、でんホームの鳥飼ゲストハウスにほど近いところで建築しております「鳥飼お日さまハウス」。
このお宅で、完成見学会をさせていただけることとなりました。ありがとうございます!!

ご案内は下記の通りとなります。

—————–

こだわりの木の家を真剣に建てたい方にぜひ見ていただきたい住まいです

「あたたかみのある外観が工事中から気になっていて・・・」

近所にある、でんホームの住まいを訪れたのは、昨年のゴールデンウィークのことでした。
「何件かの住宅会社を見て廻ったのですが、でんホームが一番私たち家族、ひとりひとりのこと、そして、一生のことを親身に考えてくれたように思います。外観や内装も、子ども達も含め、夫婦で好みが一致した唯一の会社でした。」

そうおっしゃっていただき、昨年の秋より家づくりをスタート。
「完成間近になった今、でんホームに頼んで本当に良かったねと夫婦で話しているんです。」

■今回のみどころ
・こだわり抜いた自然素材が随所に
・開放感のある、2階リビング
・家族みんなで使える壁一面のスタディコーナー
・奥様の家事を考えられた、収納計画と家事動線
・ごろっとくつろげる、畳リビング
・広々ペニンシュラキッチン

■こんな方に見学をお勧めします!
・今まで見た住宅はどうもしっくりこない
・大切な家族のためにずっと愛せる家を建てたい
・子どもを伸び伸びおおらかに育てたい
・長い目で見て飽きない上質なものが良い

【完成見学会の開催日時】

(予約制)
3月22日(土)・23日(日)・24日(月)
10:00-16:00 受付

(一般公開)
3月29日(土)・30日(日)
10:00-16:00 受付

■会場:城南区鳥飼
(でんホーム鳥飼ゲストハウス近く・城西中近く) 

≪見学お申し込みの要領≫
1. お問い合わせフォームからお申し込みください。
お問い合わせフォームへのリンク
2. 希望の見学時間の候補を30分単位で2つをご記入ください。
(例: 候補1 10:30~11:00 候補2 13:30~14:00)
3. 折り返し、会場の地図をお送りいたします。
ご希望の方はお問合せフォームからどうぞ

————-

強引な売り込み・営業は決していたしません。
「買え」「買え」と売り込みされることはございませんので、ご安心していらしてくださいませ。

私、竹内正浩と藤本香織がお待ちしております。
ありがとうございます。



ご無沙汰しております

ご無沙汰しております。
竹内正浩です。

長らくブログの更新を怠っていたかとは思うのですが、何か一大事が起こったというわけではありませんでして、単純に落ち着いて机に向かう時間がなかなかとれなかったという理由になります。

純粋に仕事ということもあるのですけれども、私自身の体調もよくない状態が何日間か続きまして、倦怠感やふらつきがありまして、休んでいた時間もあります。ですので、色々な事情がありまして、かなりの日数、ブログを休んでおりました。

基本的には毎日ブログをアップしたいところなのですけれども、ブログネタになりそうなモノとブログそのものを書く時間が必要ですので、なかなかどうして毎日更新するというのは大変難しいことだと実感しております。

先日、、、というか、かなり前になりますが、久留米市に行って参りまして、市庁舎で写真をとってきました。


▲久留米市庁舎の展望スペースからの写真

久留米市庁舎は高い建物ですね。
とっても見晴らしがよいです。

他には日常的な仕事ではあるのですが、トイレ掃除をしました。


▲流せるトイレクリーナーを使って拭きあげます


▲トイレそのものには「スクラビングバブル」という商品

「スクラビングバブル」という商品は、こすらずに汚れを落とすことができるそうなので、モノを傷つけずに清掃できるので、いいですね。ジョンソンエンドジョンソンがメーカーなので、巨大消費財メーカーの商品ですね。


▲鳥飼ゲストハウスのトイレはTOTOの「ネオレスト」です

TOTOの「ネオレスト」はトイレそのものも美しいですね。きれいなフォルムで満足しています。基本的な機能面でいえば、トイレといえばトイレですので、どのグレードのトイレも大きな差異はないように思うのですけれども、あくまで見た目の面での差異としてですが、「ネオレスト」はなかなかよいですね。ただ、単に見た目だけに数万円を支払うのかどうかは、ご本人の価値観次第ですね。いかがでしょうか?!