予約制の完成見学会が終了しました。次週が最後のお披露目です。

「なんで傷ついているんですか?」と予約制完成見学会にご来訪いただいた、お子様に尋ねられまして、「アトピー性皮膚炎で」「愛犬レオが原因で、強力に発現してしまって」「それほどおさまってないから」という話をしました。相変わらず、病弱キャラを全面に押し出しております竹内正浩です。

アレルギー性の症状なので、花粉症(花粉アレルギー)の人と同じようなモノなのでしょうけれども、症状が鼻水や涙ではなく、皮膚の傷つき(かきむしってしまうので)になるので、わかりやすく、ひどい感じになるので、よくないですね。小康状態ではあるのですけれども・・・。

そういった病気の話は置いておきまして、週末は予約制の完成見学会をしました。

告知をさせていただきました「鳥飼お日さまハウス」の予約制完成見学会です。
画像は、そのお宅です。

20140321195231
▲鳥飼お日さまハウス

きれいなおうちになりました。
これから何十年と共に寄り添っていく住まいです。

シンプル、かつベーシック。
時が経るたびに、愛着がもてる住まい。

そして、時が経っても、きれいで美しい住まい。
そういうご提案ができたのではないでしょうか。

よくある5年後、10年後に「ちょっと違う」「ダサい」「やっちゃった」と恥ずかしくなるデザインも散見される住宅業界ですけれども、時代を超えて愛される住まいのデザインを探求していく、でんホームです。

ご案内は下記の通りとなります。

—————–

こだわりの木の家を真剣に建てたい方にぜひ見ていただきたい住まいです

「あたたかみのある外観が工事中から気になっていて・・・」

近所にある、でんホームの住まいを訪れたのは、昨年のゴールデンウィークのことでした。
「何件かの住宅会社を見て廻ったのですが、でんホームが一番私たち家族、ひとりひとりのこと、そして、一生のことを親身に考えてくれたように思います。外観や内装も、子ども達も含め、夫婦で好みが一致した唯一の会社でした。」

そうおっしゃっていただき、昨年の秋より家づくりをスタート。
「完成間近になった今、でんホームに頼んで本当に良かったねと夫婦で話しているんです。」

■今回のみどころ
・こだわり抜いた自然素材が随所に
・開放感のある、2階リビング
・家族みんなで使える壁一面のスタディコーナー
・奥様の家事を考えられた、収納計画と家事動線
・ごろっとくつろげる、畳リビング
・広々ペニンシュラキッチン

■こんな方に見学をお勧めします!
・今まで見た住宅はどうもしっくりこない
・大切な家族のためにずっと愛せる家を建てたい
・子どもを伸び伸びおおらかに育てたい
・長い目で見て飽きない上質なものが良い

【完成見学会の開催日時】

(一般公開)
3月29日(土)・30日(日)
10:00-16:00 受付

■会場:城南区鳥飼
(でんホーム鳥飼ゲストハウス近く・城西中近く) 

●一般公開について
今回の29,30日の一般公開は予約不要です。
ただし、お客様宅ですので、ご記名と身分証の提示をお願いしております。

≪見学会場の住所について≫
お客様のセキュリティの観点から、インターネット上で住所は公開いたしません。
そのため、お問い合わせフォームより、会場住所を問い合わせくださいませ。

ご希望の方はお問合せフォームからどうぞ
————-

強引な売り込み・営業は決していたしません。
「買え」「買え」と売り込みされることはございませんので、ご安心していらしてくださいませ。

私、竹内正浩と藤本香織がお待ちしております。
ありがとうございます。