健康は大切だということを痛感

ちょっと感傷的な気分の竹内正浩です。
このブログをサボって早20日すぎておりますが、色々なことがありました。

久留米のお宅をお引き渡しさせていただいたり、一人旅したり・・・

後日、またお話しするとして、なぜ、感傷的な気分かと申しますと、最近、ご年配のお世話になっている方と半年以上ぶりにお会いしたんですね。

メールでやりとりしてて知っていたんですが、心筋梗塞で倒れられていたんです。実は。

実際に心筋梗塞はすごいらしくて激痛、手術、リハビリと話を聞けば聞くほど大変なことなのだと痛感した次第です。一週間寝たきりで、起きても初日はベッドを45度で10分間。これでもキツいそう。やはり過酷なことになるとわかります。

幸い、ダメージは少ないほうらしく、仕事にも復帰でき、以前と変わらないほうだということでした。よかった。

お話を伺っていて、その対策は何かというと「食事」と「運動」だそうです。

食事は減塩や脂肪分をあまりとらないこと。
運動は毎日4km程度のウォーキングをすることだそうです。

これまで運動をされてこなかった方が、病気をきっかけに180度転換して、毎日きちんとウォーキングされているそう。

これを自分に照らし合わせみると、何一つできていないわけでして・・・

食事も少食で、健康によい食事をすることを心がけ、運動も適度にしていきたいと心がけるきっかけになりました。

サボりがちな私ですから、またご報告できればと思います。

薪ストーブのために「プレミアム薪」を買いました。

20160220163524

色々と考えることの多い、今日この頃です・・・



久留米、鳥飼、さな部長・・・ちょっとバタバタしております。

やらなければならないことが多いとわかっておきつつも、なかなか仕事に着手できない竹内正浩です。

最初からフルスピードで物事を処理しなければならないとわかっておきながらも、だらだらと先延ばしにしてしまうという悪い癖がございますので、なんとか修正して、がんばっていきたいと考えておりますが、なかなか難しい!と思っております。すみません。。。

さて、ざっくりと近況報告になってしまうのですけれども、久留米は水天宮近くの建築現場が大詰めです。

▼個人的に気に入っている目隠しのタテ格子
2016-02-02 14.38.53

久留米市役所に行ったり、トラックで行ったりしています。

▼久留米市役所にて。植木まつりのプロモーションで風情のあるお庭が・・・
2016-02-08 16.19.26

2016-02-08 16.19.44

▼トラックを運転する、でん社長
2016-02-05 10.46.14

トラックって、結構マニュアル車ばっかりなんですよね。
上の写真も左下に注目いただければ、マニュアルのレバーが見えることと思います。

私自身はダンプやトラックを運転することも多々ございますので、マニュアル車もお手の物という感じで、ふつうに、ごく普通に運転できるのですけれども、なかなかめったに運転しなくなってしまったマニュアル車ですから、普段AT車ばかりの方には運転はなかなか慣れるのに時間がかかるのではないかと思います。半クラッチのところとかが難易度高めですよね。まあ、どうでもいい話ですが。

さて、話は変わりますけれども、でんホームの期間限定モデルハウス「四季の住まい鳥飼7丁目」がようやく完成しました。

ということで、プレオープン見学会を先日行いました。このブログではご報告してございませんけれども、ひっきりなしにたくさんのご来場をいただきました。誠にありがとうございます!!!

今度、グランドオープンをしますので、ご興味ございましたら、ぜひご来場くださいませ!!
一度来られた方も「また見たい!」というご来場もどうぞ!!
「四季の住まい鳥飼7丁目」グランドオープン見学会をします!

そういうわけで、でんホームの営業部長でもある「さな部長」も出勤して、モデルハウス完成の出来栄えを見に来ました!

▼さな部長「和っぽい明かりと塗り壁が映えるねー」
2016-02-06 17.52.10

▼さな部長「ほー。ここからの広がり感はなかなかだねー」
2016-02-06 17.55.12

▼さな部長「かなりいい家になったんじゃないの?」
2016-02-06 17.57.57

なかなかの高評価をいただきまして、でんホームのモデルハウスとしてなかなかの仕上がりとなっております。
ぜひ、実際にご体感くださいませー!!