熊本市に現地調査行きました

熊本市に行きました。
住宅の改修工事の現地調査です。

「えっ、熊本市?施工エリア外じゃないの?」と思われましたでしょうか。

でんホームでは片道1時間以内を目安に施工エリアを決めております。

それで熊本市は片道1時間30分から2時間ですから、明らかな施工エリア外です。

では、なぜ熊本市に現地調査に行ったのかと申しますと、友人のたっての依頼だからです。

基本的にはお断りする内容でございます。

往復3-4時間かかっていたら、協力業者の疲労や仕事時間が長くなるためです。安全管理ですね。

そうなんですが、熊本といえば、ご存知の通り、大地震です。

その大震災のために改修が必要になっています。
実際、この案件も地震での改修案件です。

大規模な地震で、とても多くの家屋が被害を受けておりまして、工事する業者がとても足りない状況なのです。

ご依頼の友人も、熊本の業者を探したそうなんですが、当たっても当たっても、動けない会社ばかり。

それだけ仕事がパンパンなくらい改修必要な住宅が多いということでしょう。

いかんともしがたい状況で、私に声がけされたそうです。

そういう話ですから、一肌ぬいで、友人の役に立てばという思いで現地調査に伺った次第です。

移動費が大きいので、正直割高です。
メインの工種は泊まりこみの想定です。

見積り作成中です。

イレギュラーですが、勉強になります。