産業廃棄物処理から、キッチンハウスまで。住宅会社の総務は何でもします。

住宅会社・工務店というと、どのような仕事をしていると思いますか?

家を建てたいお客様と接客して、打ち合わせ。
イメージを設計で具体化させて、建てる。

こういう仕事が全体的な感じなのですけれども、現実には複雑でして、それらに付帯する仕事が色々とございます。

単純なようで、簡単にはいかないという話でして、それはもちろん何千万円もする家という資産を作り上げるわけですから、そんなにイージーなはずはないのですけれども。

それにしても、色々な仕事が実際にはお客様の目に触れないところで行われているのであります。

たとえば、関連業者間での打ち合わせ。

キッチンハウスにまたまた来ています(笑)。
キッチンハウスは高級システムキッチンのメーカーさんでして、私はお遊びで来ているのではございません(笑)。
複数名での充実したミーティングを行いました。

そして、もちろんお客様との打ち合わせ。

日曜日はTOTOさんのショールームに同行いたしました。
キャナルシティにあるのですが、キャナルシティ自体もすごい人。
TOTOショールームも基本的には土日は接客がパンパン。
ということで、ショールームの方の接客は当初はなかったのですが、融通つけていただきまして、ショールームの方にご同行いただけました。

助かりました。
ありがとうございます。

私もTOTOショールームに何度も訪問しまして、商品知識はそれなりにございますけれども、何と言ってもTOTOさんの人間ではございませんので、知らないことも多々ございます。

あと、でんホーム鳥飼モデルハウスに行ったら、雨がかからないので、木が枯れていまして・・・

やりかえが必要でしょうか・・・
そういう仕事もでてきますね・・・

そうそう、iPhoneをメインで使っているのですが、ガラケーも1台追加しました。

ずっとスマホだったので、すっごく久しぶりにガラケーです。

なかなか慣れませんね。

色々な事情がございまして、ガラケー追加となりました。
基本的には通話専用機ということで、ネットはほぼ使いません。

とはいえ、LINE含めて、ガラケーでもネット使わせようという圧力がものすごいですね。
そういう流れなんですね。

あと、産業廃棄物の処理です。

建設物のゴミは産業廃棄物ということで、処分しなければなりません。
当然ですが。

そういうのも細かく、内容によって処分できる場所が違ったりするんです。
色々あるんですよー。

あとはちょっとした資材を買います。

ほんのちょっと足りない、とか。

ちょっとだけほしい、とか。

そういう細々した建設資材は都度、買わないといけないので、意外に手間がかかります。

そんな感じで想像以上に移動が多いというのが、この建設業・住宅会社・工務店業界なのではないでしょうか。

これらの業務以外にも、建築中の現場確認(これはメインっぽい仕事ですね)やら打ち合わせやら、ございます。

もちろん、ここでは写真掲載しておりませんけれども、建築中の現場に入り浸ったり、現場の職人さんにダメ出ししたり、与太話したり(笑)、
今後建築していただく予定のお客様や、どこの住宅会社・工務店で建てようかと検討中のお客様ともお話します。

そんな感じで、工務店の総務は何でもしてます。