福岡市東区は美和台にて地鎮祭をしました。

時間というものはあっという間に過ぎて行くものですね。
光陰矢の如しとはよく言ったものです。

ブログもまとめる機を逸してしまいまして、ブランク期間がございましたが、がんばって参りたいと考えております。

さて、福岡市東区は美和台にて地鎮祭をしました。

建主様とは出会って3年になるのでしょうか。
長いようで短い、これまたあっという間ですねー。

美和台は西鉄電車で三苫駅が最寄り駅になりますから、三苫駅から貝塚駅にて地下鉄に乗り換えてのアクセス。

また、三苫駅から千早駅にてJRに乗り換えてのアクセスなどなど、バリエーションありつつの公共交通機関ですね。バスもあります。

日常的には自動車でしょうけれども。これは福岡であれば、どこも同じですね。
通勤通学に公共交通機関か自転車。
レジャーは自動車。そんな感じでしょうか。

さて、地鎮祭なのですけれども、香椎宮に神主さんをお迎えに伺いました。


▲香椎宮です

でんホームのトラックで(笑)。

トラックで行かないと、竹や祭壇などが積めないので、男二人でトラックで香椎宮と美和台を往復しました。

車内では意外に談笑しまして、色々と書けない話もありつつ、でした。

書ける範囲で申しますと、神社の数に対して、神主さんが大いに不足しているそうですね。
複数の神社を掛け持ちで担当される方もいらっしゃるそうで、夏祭りの時期は大いに大変なことになるそうです。

知らない業界の話は面白かったです。

土地の神様にご挨拶しました。

お客様からの頂き物。
ありがとうございました。