福岡の注文住宅・新築一戸建てなら 一級建築士事務所でんホーム株式会社

トップページ > その他 > 二世帯住宅を建てる前に知っておくべきこと

二世帯住宅を建てる前に知っておくべきこと

ここでは、福岡で二世帯住宅を検討される際に、
知っておくべきことについて、お話させていただければと思います。

二世帯住宅とは?

二世帯住宅とは、同一棟の建物に親の世帯と子供の世帯との2世帯が住む住宅のことです。

二世帯住宅とひとつに言っても、タイプはいくつかあります。
・それぞれの居室以外の玄関、浴室、トイレ、台所などは共用するタイプ
・それぞれの居室に加え、玄関、浴室、トイレ、台所なども別にするタイプ
(双方の世帯が行き来できるように扉を付けなければ検査に通りません)
・完全独立するタイプ

完全独立の場合も、縦に分離させるタイプ、横に並べて分離するタイプもあります。

二世帯住宅のメリット

二世帯住宅のメリットは多いです。
まず、家族が多いです。ですから、親に子供の面倒を見てもらえます。
子供を預かってもらえますし、お互いに外に出やすいです。
親も孫の面倒を見ることはとても幸せなことです。

また、家を留守にすることが減ります。防犯上もメリットがあります。
家族が多いと、にぎやかになります。

また、経済的なメリットもあります。
親世帯の予算と子世帯の予算を合算することになるので、お互いに少ない負担でも大きな家ができます。
親世帯が土地を所有している場合も多いです。
そうなると、建築費だけの負担ですみます。

福岡で二世帯住宅を建てるうえで検討すべきポイント

ただ、二世帯住宅にはトラブルがつきものです。
最大の問題はお互いのプライバシーです。

親世帯も子世帯も、お互いにプライバシーを守りたいです。
子は親に過度に干渉されたくないですし、親も子に過度に干渉されたくないです。

また、親・子世帯はお互いに生活パターンも違います。
一緒の建物に暮らしていますが、まったく同じ生活ではありません。

適度にコミュニケーションがとれ、お互いのプライバシーも守られる設計にすべきです。

もし、二世帯住宅について、もっと詳しくお知りになりたい場合、
福岡で二世帯住宅建築の詳細な検討をされたい場合は、無料建築士メール相談まで、お気軽にご相談ください。

  • 建築士無料メール相談
  • 資料請求
  • お問い合わせ
メールセミナー

メールセミナー

まずはメールで気軽に勉強して下さい

住まいの勉強会

住まいの勉強会

学校で教えてくれなかった「住まい」のこと

メディア掲載情報

メディア掲載情報

色々なメディアに掲載いただいております。

スタッフ紹介

スタッフ紹介

家族が仲良く幸せになる住まいづくりを

でんホーム

社員公式Blog

でん社長
総務竹内
  • 無料建築士メール相談
  • 資料請求
  • お問い合わせ

  ・ビジネスパートナー募集