福岡の注文住宅・新築一戸建てなら 一級建築士事務所でんホーム株式会社

よくあるご質問 > 住まいづくり > 福岡で土地探しをしています。浸水被害がこわいです。どうすればいいでしょうか?

福岡で土地探しをしています。浸水被害がこわいです。どうすればいいでしょうか?   2012.05.01

福岡で土地探しをしています。浸水被害がこわいです。どうすればいいでしょうか?

現在、福岡市で土地を探しています。
ですが、数年前に大雨があって、浸水被害を受けた地域もあると聞いています。浸水して、家や車が被害を受けた方もいるそうです。こわいのですが、どうすればいいでしょうか?

「ハザードマップ」で把握した上で、対処されることをおすすめします

たしかに、おっしゃるとおり、福岡では数年に一度、大雨や台風などによって浸水被害を受けたことがあります。ただ、福岡市などの行政の方々の尽力によって、河川の治水工事などの浸水対策が進行しております。水害対策は緊急の問題だということで対処されていらっしゃいます。

また、福岡市より、福岡で浸水がどのように起こる可能性があるのかを理解するのに役に立つ「ハザードマップ(浸水予想マップ)」が提供されています。

福岡市浸水想定避難図 [洪水ハザードマップ]

大雨により川がはん濫した場合に予想される浸水の範囲や深さ、避難所などを記載した浸水想定避難図(洪水ハザードマップ)です。

河川別(リンク先はPDFです):
室見川(浸水想定)
那珂川(浸水想定)
多々良川(浸水想定)
瑞梅寺川(浸水想定)
樋井川(浸水想定)
御笠川(浸水想定)

関連のあるご質問

 
 

よくあるご質問

メールセミナー

メールセミナー

まずはメールで気軽に勉強して下さい

住まいの勉強会

住まいの勉強会

学校で教えてくれなかった「住まい」のこと

メディア掲載情報

メディア掲載情報

色々なメディアに掲載いただいております。

スタッフ紹介

スタッフ紹介

家族が仲良く幸せになる住まいづくりを

でんホーム

社員公式Blog

でん社長
総務竹内
  • 無料建築士メール相談
  • 資料請求
  • お問い合わせ