福岡の注文住宅・新築一戸建てなら 一級建築士事務所でんホーム株式会社

よくあるご質問 > お金のはなし > 地震被害の場合、住宅ローンはどうなるか?

地震被害の場合、住宅ローンはどうなるか?   2016.04.17

地震被害の場合、住宅ローンはどうなりますか?

先日、同じ九州の熊本で大地震が起こりました。
それで、住宅が倒壊したり、大災害が起こっています。

実際に住宅ローンを組んで家を建てたあとに、
大地震で家が壊れてしまった場合、住宅ローンはどうなるのでしょうか?

ガイドラインにより、住宅ローンなどの免除・減額を申し出ることができます。

地震被害の場合、住宅ローンはどうなるか?

という不安になるテーマですが、これについては
ガイドラインができたばかりだそうです。

住宅ローンを組んで家を建てたあと、
大地震にあってしまい、家が壊れたのに、
住宅ローンだけが残ってしまうという事態、、、

これは避けたいところですが、こういった二重ローンの
ようなケースで、ローンの減免をする流れだそうです。

http://www.zenginkyo.or.jp/fileadmin/res/abstract/disaster_gl/disaster-gl_leaf.pdf

「自然災害による被災者の債務整理に関するガイドライン」により、
住宅ローンなどの免除・減額を申し出ることができます。

・国の補助により弁護士等の「登録支援専門家」による
 手続支援を無料で受けることができます。

・財産の一部を、ローンの支払いに充てずに、
 手元に残すことができます。

・破産等の手続とは異なり、債務整理をしたことは、
 個人信用情報として登録されないため、
 その後の新たな借り入れに影響が及びません。

詳しくは、ローンの借入先にお問い合わせください、ということです。

関連のあるご質問

 
 

よくあるご質問

メールセミナー

メールセミナー

まずはメールで気軽に勉強して下さい

住まいの勉強会

住まいの勉強会

学校で教えてくれなかった「住まい」のこと

メディア掲載情報

メディア掲載情報

色々なメディアに掲載いただいております。

スタッフ紹介

スタッフ紹介

家族が仲良く幸せになる住まいづくりを

でんホーム

社員公式Blog

でん社長
総務竹内
  • 資料請求
  • お問い合わせ