月刊はかた 2012年4月号にご掲載いただきました(メディア掲載)

月刊はかた 2012年4月号

「月刊はかた」誌について

「月刊はかた」は昭和63年に創刊された福岡の文化情報誌。老舗、名店によってつくられる「福岡の名店百選会」をメインスポンサーにされている、社会的・精神的にも成熟した大人たちのための質の高い情報誌です。

2012年4月号の特集は「博多座の舞台裏」。接客をするスタッフの思い、道具、照明、音響といった舞台演出に携わる方々にフォーカスを当てています。博多座の裏側はこうなっているのだとわかります。

月刊はかた 2012年4月号に弊社代表 藤本香織をご掲載いただきました

さて、今回「月刊はかた 2012年4月号」に弊社代表 藤本香織をご掲載いただきました!見開きで2ページ丸ごとご掲載いただいております。「福博を愛する輝く女性たち 博多の女」というコーナーでご紹介いただいております。

月刊はかた 2012年4月号掲載:でんホーム代表藤本香織

でんホーム代表 藤本香織が家族の幸せの城、住まいづくりのお手伝いをするに至った経緯、住宅会社で働いていたときにお施主様からいただいた手紙がきっかけで人生が変わったことなど、書いていただいております。

弊社の事業であります注文住宅の建築の話についてや、プライベートで活動している「ふくおか明るい読書会」の活動についても、写真入りでご紹介いただいております。ありがとうございます。

福岡の文化情報誌『月刊はかた』は毎月1日発売で、定価380円です。

販売書店は、金文堂書店(本店、大橋駅店)、積文館書店(本店、市美術館店)、紀伊国屋書店(福岡本店、ゆめタウン博多店)、金修堂(本店、サンセルコ店)、丸善(博多店)、ジュンク堂、あおい書店、書斎りーぶるなどです。

記事にご興味を持っていただいた方は、ぜひ手にとっていただければと思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です