「香住ケ丘の家」と建主様が月刊はかた2015年12月号に取材・掲載されました。

2016-03-17 15.09.41

でんホーム設計・施工の実例であります「香住ケ丘の家」と建主様が
月刊はかた2015年12月号に取材・掲載されました。

特集で『新しい住まいのカタチ』ということで、
「ステキな住まいにおじゃまします!」というコーナーで取り上げられております。

2016-03-17 15.08.52

記事では建主様へのインタビューが書かれてあります。

30年前に同じ場所にご自宅を建てられて、新たな家に建て替えられた理由。

どのような家なのか・・・

この家で過ごす時間への感想・・・

2016-03-17 15.09.20

お客様からこの雑誌掲載のお知らせを受けるまでに時間がありまして、
最新号ではありませんから、現在はバックナンバーでの取り寄せになります。

実際の雑誌は、でんホームにございますので、
ぜひ、ご覧にいらしてくださいませ!



シティリビング 2014年2月14日号に代表 藤本香織が掲載されました

20140218183641

シティリビング 2014年2月14日号に代表 藤本香織が掲載されました。
「先輩からのエール!」というコーナーでインタビューされました。

「人の幸せにつながることをしたい
 仕事は生きている限り責任を持つ」

という話をしています。

なぜ、住宅会社の社長になろうと思ったのか。

また、大事にしていること。

そして、女性たちへのメッセージ。

そのようなことについてインタビューで語っております。

20140218183556

シティリビング 2014年2月14日号はオフィス、
地下鉄や駅にて配布されているそうですので、ぜひ、ご覧ください。



西部ガス発行の情報誌「& and」No.158に代表藤本が掲載されました

20130926135453

西部ガス発行の情報誌「& and」
そのNo.158に代表藤本が掲載されました。

西部ガスは当地、福岡エリアはもちろん、
北部九州エリアでガスを供給している地場の大企業です。

当然、住宅会社である私どもとも取引がございます。
ただ、今回の特集は「みんなの、わたしの朝活」ということで、
代表藤本が主宰している「ふくおか明るい読書会」に
焦点を当てていただいております。

20130926135508

「こんな朝活もチェック」ということでご紹介いただいております。
『20代、30代の女性を中心に、高校生から70代までが集う朝活読書会』とのご紹介。

立ち上げから、早5年目。

『人や本との出会いによって、参加者自身が
自分の明るい未来を発見できる場にしていきたい』という趣旨で始められました。

地道に、じっくり長く続く読書会であってほしいものです。
ご掲載ありがとうございます!!



RKB毎日放送「今日感テレビ」に代表 藤本が取材されました

20130731181009

福岡で有名なテレビ番組である
RKB毎日放送「今日感テレビ」。

その「今日感テレビ」にでんホーム代表 藤本が取材・放送されました!

藤本が主催しています「ふくおか明るい読書会」をメインに取材されました。
7/31 14:00くらいから、約5分間にわたって放送!

読書会の説明、今回の漫画読書会の内容、
それぞれのプレゼン内容について、テレビで流れていました。

藤本へのインタビューもありました。

20130731181243

また、会の様子についても、5分間以上もの長い時間、
テレビ放映されていました。

20130731181331

ご興味のある方は、ぜひ読書会に参加されてみてはいかがでしょうか?



「家づくりの本 ふくおか・さが」no.20夏号にでんホームが掲載されています

20130704135148

自分らしい暮らしと住まいを提案する雑誌
「家づくりの本 ふくおか・さが」。

地元の情報誌会社、シティ情報ふくおかが発行しています。

その「家づくりの本 ふくおか・さが」no.20夏号に
でんホームが掲載されています。

20130704135242

でんホームの考え方
「間取りや素材ありきではなく、まずは「家族の幸せ」を考えることから」はじめる。

私たちのメッセージ、考えを取材・掲載いただいています。

20130704135218

写真でも、リビング・ダイニング・キッチンの2Fフロア全体。

20130704135254

加えて、2Fの開放感や家族のコミュニケーションが伝わってくる写真ですね。
私たちの考え、メッセージ、経緯についても掲載いただいています。

20130704135300

木の風合いを大切にされた工務店・住宅会社さんが多数掲載されている
「家づくりの本 ふくおか・さが」。

詳しくは、書店にてお求めいただけましたら、幸いです。