床のフローリングの話(動画)

あなたのお住まいの住宅の居住スペースは、どのような床でしょうか?

畳だという人もいらっしゃるかと思いますが、近年はおおむね、フローリングでしょう。

ただ、実はフローリングにも種類があります

一般的に、フローリングは木でできていると思われていますが、必ずしもそうではありません。

よく使われているものがカラーフロアと呼ばれる床材です。
カラーフロアは合板に、木目の化粧プリント板を貼ったものです。
賃貸住宅などの室内仕様で「フローリング貼り」と書かれている場合、たいてい、このカラーフロアという床材が使われます。

もうひとつが、木そのものだけを用いた、無垢フローリングです。
大きく、この2種類に大別できます。

その違いは断面をご覧いただければ一目瞭然です。
ベニアを貼り付けた合板に木のシートを貼ったものがカラーフロアです。

無垢フローリングは木をそのまま使ったものです。
無垢フローリングは暖かみがありますし、肌触り、踏み心地もやはり違います。
実際に体感されるとわかると思います。

以下は、それらについての動画です。
ご参考になれば、さいわいです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です