熊本に現場作業の応援に入りました

熊本に現場作業の応援に入りました。
1日だけ、スケジュール的に可能だったので前日入りして参加。

でんホームの仕事ではなく、でんホームの仕事をしてくれています「チームでんホーム」の一員の協力業者さんの仕事です。

普通はそういう応援とか、自分はしていないんですけれども、チームでんホームの一員が人手不足で猫の手も借りたいということで、純粋に人手の一部としてお手伝いしました。

結果「すごく助かりました」と言われましたので、少しはお役に立てたかな、と思います。

別の会社さんの現場なので、色々と勉強になります。

こういう感じだから、こうしたほうがいいよね、とか。

通常、住宅会社の人間は現場作業しないので、現場の職人さんたちの立場になって考えられないのです。

現場の人間はこんな感じで仕事してて、それがないと不便だとか、気遣いはどういうものか、とか。

現場の雰囲気とかですね。

人間ですからね。
色々と思うところはありますよ。

ブログで言えること言えないことありますから、あんまり具体的には申しませんけれども。

仕事を終えて、片道2時間程度で福岡まで。

その次の日は早朝から、飛行機で東京に行きます。