本日は、 「もしも」に備える 火災&地震保険セミナーでした。

本日は、
「もしも」に備える
火災&地震保険セミナーでした。

実際に事故が起こった時の実情を
火災保険のみで25年、まさにプロの火災保険代理店の社長をお招きしてお話いただきました。

台風で窓ガラス割れました。
地震が原因で火事になりました。

落雷で家電が壊れました。
泥棒が入って色々盗まれました。

洪水で土砂災害にあいました。

これって何か保険でますか?

そういった事に対し、
豊富なご経験と見識により、
実際の事故が起こった実例を交えて頂き、
大変わかりやすく教えて頂きました。

「実際保険が出る場合とでない場合がわかって良かったです」

「地震保険の実際の所、熊本地震の実例、ゲリラ豪雨についてなど、興味深いお話でした」

などの感想をいただいております。

個人的には、上記の事はある程度知識を備えているつもりでしたが、
何十年経っていても家のメンテナンス記録も大切という事、
免責ゼロのメリット、
地震保険の一部損壊の定義、
落雷被害の実際のところ、
最近の泥棒の実例、、、などが興味深かったです。

でんホームでは、定期的に
本当に役立つセミナーを開催しています。

今後参加の皆様も、ぜひ、今後の家づくりや人生に役立てて頂ければと思います。

写真は無いのですが、2階では、
今日は3人の男の子が集まって仲良く遊んでくれておりました(^-^)

この週末も、でんさんち、二日間の プレオープンでした。

この週末も、でんさんち、二日間の
プレオープンでした。

写真は来訪のお子様が、
うちにあったカプラ
http://www.kapla.co.jp
で作った作品。

頑張りました(^^)

このカプラはOBのお客様のおうちで、
私がお子様と一緒に夢中になって遊んでいたのをみられてプレゼントで頂きました。

カプラっておもちゃとしてとても優れていて、
小さなお子様から、小学生、中学生、大人まで
自由な発想で遊べるおもちゃだなぁと思います。

子どもの遊び方を見ていて、
その子の成長を感じたり、
他のお子様の遊び方を見て、
新しい発想を感じたり、
LEGOブロックにも似た面白さを感じます。

しかも、よりシンプルで、
木の香りのする素敵なおもちゃ。

オススメです。

さて、来訪頂きましたお客様に

「床暖房ですか?」
「今までそんな事を言ってもらえることは無かったです。」
「初めて来ましたが、とても勉強になりました」

などの感想頂きました。ありがとうございます!

今月は、あと2回のセミナーを予定しておりますが、相続セミナーは満席。
施工&土地セミナーはあとわずかとなっております。

気になっている方がいらっしゃいましたら、
どうぞお早めにご連絡くださいませ。

どちらも、でんホームでは初めての内容のセミナーです。
まぁ、私が気になっている内容を外部講師の方にみんなで教えてもらおう!といった内容です。

「住まいの施工&土地セミナー」
https://www.facebook.com/events/239735983110162/
「相続セミナー(仮)」
https://www.facebook.com/events/1811191235791155/

工務店の勉強会でした!

工務店の勉強会でした!

知る人ぞ知る、静岡浜松の雄、
扇建築工房の鈴木社長を招いて、
福岡エリアのみんなで勉強会。(KKB福岡)

めちゃくちゃ素晴らしい木造住宅の建築されております。
扇建築工房 http://www.ougi.jp

今回は、「土地」についての勉強会でした。

もちろん、その内容はとても勉強になったのですが、
それ以上に、感じた事があります。

工務店とは、、、

人生、家族、街並み、環境、

様々なものをつくる、

先導していく役割を担っていく

大切な存在なんだと
再確認させて頂きました。

私の工務店をやりたい
自分の人生で果たしたい
明るい未来をつくろう
という想い、
再確認しました。

まだまだ経験も実績も足りませんが、
そんな大切な役割を
しっかり果たしていきたいと
感じました。

ご縁あって、
この会に入れさせて頂いておりますが、
本当に毎回大切な気づきを頂きます。

初めてお会いした工務店さんや、
伝統工法の超一流棟梁にもお会いでき、
大変充実した1日でした。

ありがとうございます。

餅まきしました!晴天に恵まれてよかったです!

本日、晴天に恵まれ、無事にお餅まき行いました!

ご近所様、でんホームオーナーご家族様、お客様、近所の小・中学生、いろいろな方に集まって頂き、こじんまりとながらも、最中はヒートアップしていて、皆さん楽しんで頂けたのでは、、と考えております(^^)

お餅もつきたて!
早々と口にされてるお子様もいらして、
なかなか微笑ましかったです。

今日一番の衝撃は、
「餅まき」と言う言葉を知らなかったお子様がいらした事。

それだけ無くなっている文化の一つなんだなぁと思いました。

私の実家は子供時代には近所が田んぼだらけでしたので、何度か農家のおうちの棟上げに、自転車でお餅拾いに行った記憶があります。

まぁ、当時は意味なんて考えてなく、普段なかなか自由に食べられないお菓子目当てでしたけど、、、

終了後、でんホーム恒例、如水庵のお菓子配りしましたが、私の予想に反して、ブッセが一番人気で早々と無くなりました!

「如水庵で、和菓子は一番良く買うんです〜」と言う言葉も嬉しかったです。

さな部長も、初参戦!!
沢山袋に入れて得意げです。

めっちゃ興奮してました(^^;;

工事も残すところあと少しとなりました。

また改めて、その内容もお伝えできればと思います!