福岡の注文住宅・新築一戸建てなら 一級建築士事務所でんホーム株式会社

トップページ > その他 > 平屋建て住宅を建てる前に知っておくべきこと

平屋建て住宅を建てる前に知っておくべきこと

平屋建て住宅を建てる前に知っておくべきこと

ここでは、福岡で平屋建て住宅を検討される際に、
知っておくべきことについて、お話させていただければと思います。

平屋建て住宅とは?

平屋建て住宅とは、1階のみで構成された住宅のことです。
一般的な戸建住宅は2階建てが多いです。 それに対して、1階のみであれば、平屋と呼ばれます。

「平屋建て住宅と2階建て住宅の違い」
平屋建て住宅は通常の2階建て住宅と比べて、坪当たりの単価が割高になります。

2階建てであれば、同じ建築面積でも、平屋建ての1.5倍以上の床面積になります。

平屋建てでも、屋根は必要ですし、壁も必要です。
2階建てとの違いは、壁の量と2階の床、基礎と屋根の量プラスアルファです。
この違いから、平屋建ての坪単価は割高になるのです。

平屋建て住宅のメリット

平屋建て住宅のメリットは、ワンフロアで完結するところです。

2階建て住宅の場合、リビング1階、寝室2階であれば、
寝るときにリビングから寝室まで階段を上がらなければなりません。
負担になることには違いありません。

平屋建てであればワンフロアで完結します。リビングも1階。寝室も1階です。
他にも外観が安定感ある外観になります。
どっしりとした威厳のあるイメージです。

福岡で平屋建て住宅を建てるうえで検討すべきポイント

コスト的に、2階建て住宅と比較すると割高です。
また、2階建て住宅と同じくらいの床面積を必要とされる場合、どうしても建築面積、土地の広さが必要です。

私たちの全国調査からみても、福岡都市圏の土地の価格は、
東京・首都圏、名古屋、大阪などの有名大都市よりは安いですが、
ほとんどの地方都市(各地の県庁所在地含む)より高いです。

加えて、なかなか良い土地が出回らないというのもあります。
なかなか広くてよい土地を手に入れるのは、難しいのが現実です。

ただし、もし、すでに十分な土地をお持ちの場合でしたら、問題ありません。
また、予算的に問題ない場合も、問題ありません。

加えて、夫婦二人だけで居住する場合など、2階建て住宅ほどの床面積が要らない場合も、問題ありません。

ケースによって、検討されるのがよろしいかと思います。

もし、平屋建て住宅について、もっと詳しくお知りになりたい場合、
福岡で平屋建て住宅建築の詳細な検討をされたい場合は、無料建築士メール相談まで、お気軽にご相談ください。

  • 建築士無料メール相談
  • 資料請求
  • お問い合わせ
メールセミナー

メールセミナー

まずはメールで気軽に勉強して下さい

住まいの勉強会

住まいの勉強会

学校で教えてくれなかった「住まい」のこと

メディア掲載情報

メディア掲載情報

色々なメディアに掲載いただいております。

スタッフ紹介

スタッフ紹介

家族が仲良く幸せになる住まいづくりを

でんホーム

社員公式Blog

でん社長
総務竹内
  • 無料建築士メール相談
  • 資料請求
  • お問い合わせ

  ・ビジネスパートナー募集