でんホームのこだわり

でんホームならではのこだわり

ここでは、でんホームならではの「こだわり」についてご紹介します。

1.木の家専門家・でん社長が家づくりを通して一生のお付き合い


「でんさん」と呼ばれる代表 藤本香織が社長として、一級建築士として、2児のママとして、プロフェッショナルとして、でんホームのすべての仕事に関わります。

家づくりを通して、一生のお付き合いをします。

地元に住み、地元で仕事していますから、逃げられません。
大手住宅会社のように、退職や転職、転勤はありません。
だからこそ、一生のお付き合いです。

また、でんホーム一級建築士事務所としては「第6回福岡県木造・木質化建築賞」優秀賞を受賞しています。木の家専門家です。

2.夏は涼しく、冬あたたかい快適な家


マイホームを手に入れても「夏暑くて、冬寒い」家ではリラックスとはほど遠いです。

快適に、我が家でリラックスするにはやはり「夏涼しくて、冬あたたかい」家で、一年を通して快適でなければなりません。

でんホームでは、その快適さを実現するために、法律よりも高性能な高い断熱性能を標準採用しています。

具体的には高性能な高気密高断熱住宅であるということです。

3.素材、デザイン、プラン。暮らして感じる心地よさ


ゆったり落ち着く空間にするためには、素材、デザイン、プラン、どれも大切です。

肌に触れて心地よい素材。
美しく、落ち着くデザイン、色合い。
心地よさを配慮したプラン。

でんホームでは、これらのすべてに気を遣い、落ち着く空間づくりをしています。

でんホームの基本理念”Basic & Smart”

「BASIC」とは、基本に忠実

華やかさはないけれど、飽きることのない
バランスの良さがあり、芯が通っていること。

懐かしさに似たぬくもりがあること。

「SMART」とは、世間や流行に媚びないこと

ただし、自分以外にもきちんと心配りができること。
賢い判断に基づいた選択ができること。

見た目や見栄やその時の流行で人と比べることは、
私たちにとってとても不自然な状態です。

TVやインターネット、新聞、雑誌など、情報の波に埋もれがちな現代で、
ありのままの自分でいることの方が難しくなっています。

けれど、あるがままの自分で、想いのままに振舞うことの方が、
納得のいく人生を送れそうだし、元気もでるし、楽しいし、美しい。

今日のあなたの判断は、自分自身の判断ですか?
それとも、創られた情報からの判断かも?

自分は自分。

好きなこと、心地よいことを何よりも大切にしている。
だからこそ、他人を思いやれる。

情報の雑音から自分を解放してシンプルに考えれば、
毎日の生活が、楽しく、豊かになるとでんホームは考えています。

BASIC&SMARTはでんホームの基本思想です。

でんホーム日刊メールマガジン

「家づくりって、どうすればいいの?」「家づくりの基本は2つだけ」「地震で壊れる家、壊れない家の違いは何ですか?」「地震で壊れない家を建てるには?」「夏涼しく、冬あたたかい住まいにする方法」「断熱材について知っておくべき2つのポイント」「住宅ローン、借りられる人、借りられない人」「ブラックリストに載ると、住宅ローンNG?」「住宅ローンは固定金利・変動金利。どちらがいいか?」・・・

こんなことを無料でお伝えしています!

・好きな時間に家づくりの知識・ノウハウが得られます
・どこかに出かけなくても、情報収集できます
・変な売り込みを直接かけられずに、家づくりの話が聞けます
・登録も簡単。解除も簡単。無料です。

ご登録は以下のフォームから!




Secured By miniOrange