でんホーム日刊メールマガジン

「家づくりって、どうすればいいの?」「家づくりの基本は2つだけ」「地震で壊れる家、壊れない家の違いは何ですか?」「地震で壊れない家を建てるには?」「夏涼しく、冬あたたかい住まいにする方法」「断熱材について知っておくべき2つのポイント」「住宅ローン、借りられる人、借りられない人」「ブラックリストに載ると、住宅ローンNG?」「住宅ローンは固定金利・変動金利。どちらがいいか?」・・・

こんなことを無料でお伝えしています!
<<でんホーム日刊メールマガジンのご登録はこちらのページから!>>

2020年1月18日(土)開催:はじめての家づくり講座(第16回)


2020年1月18日(土)に「はじめての家づくり講座(第16回)」を開催します。

ご挨拶


家に帰ると、楽しそうな子どもの笑顔。
子どもたちが安心して、自由に、健康でのびのび暮らせる家っていいですよね。

でも、残念なことに、今一番売れている家はコスト最優先でつくられた「単に住めるだけの家」

自然本来の素晴らしさ、味わい、そして緻密に考えられた高い性能による快適さを味わえる家族がいる一方で、価格の安さや知名度、土地との抱き合わせで売れる「単に住めるだけの家」を買ってしまう家族もいます。
まさにジャンクフードみたいなジャンクホーム。

家には何十年もずっと住むのですから、子どものココロとカラダ、家族のココロとカラダに影響があるのはカンタンにわかります
だからこそ、自然本来の素晴らしさ、味わい、同時に緻密に考えられた高い性能による快適さを子どもたちに体験させてあげたい・・・

そんな想いで、愛にあふれる家族に安心・安全・価値を届ける家づくりをしているのが、でんホームです。

でんホームは、木にこだわった一級建築士の女社長(2児のママ)が一緒に家づくりするご家族と一生のお付き合いをするというライフワークが元で創業された工務店です。

地元九州の木材をふんだんに使った木の家は、入った瞬間、木本来の香りがします。
サラサラの木の床で寝ころぶと、リラックスして疲れもとれていきます。
冬あたたかく、夏すずしい家のなかでは、子どもたちがのびのび健康にすごしています。
もちろん、お金も大切ですので、コスパも優れています。
実際に暮らすお客様ファミリーからも、大変好評をいただいております。

あの、福岡で有名なお菓子「筑紫もち」で知られる、如水庵の社長夫妻のご自宅は、でんホームが建てたものなのです。

ぜひ一度、でんホームのモデルハウス(でんさんち)にいらしてみてください。
実際に体感して、くらべてみてください。

でんホーム株式会社 代表 藤本香織 (一級建築士・2児のママ・創業者)
(福岡市城南区 在住)

建築実例

香住ケ丘の家

でんホーム鳥飼モデルハウス

庭と共に暮らす家


三角窓の家


天竜焼杉の家・七隈


くるめ和の光と暮らす家

かくれんぼの家


鳥飼の家


四季の住まい鳥飼7丁目

くるめみんなの家


青葉の家

鳥飼お日さまハウス

でんホーム代表 藤本香織の動画

無料のでんホーム日刊メールマガジン登録

地震に強く、日々快適にすごせて、おしゃれで素敵な家づくり。

そんな家づくりのコツやお役立ち情報を配信しています!

でんホームメルマガ




初めての家づくり情報サイト”DENHOME”