福岡の注文住宅・新築一戸建てなら 一級建築士事務所でんホーム株式会社

トップページ > その他 > 店舗併用住宅(医院・店舗併用)を建てる前に知っておくべきこと

店舗併用住宅(医院・店舗併用)を建てる前に知っておくべきこと

ここでは、福岡で店舗併用住宅(医院・店舗併用)を検討される際に、
知っておくべきことについて、お話させていただければと思います。

店舗併用住宅とは?

店舗併用住宅とは同じ土地に住宅とお店(店舗)を併せもつ住宅です。
店舗付住宅とも呼ばれます。

住宅の1階部分に事務所や店舗をつくり、2階を自宅にするケースが多いです。
飲食店や理髪店などが代表的です。
医院、レストランやカフェ、お花屋さん、美容室など、店舗の種類も様々です。

店舗併用住宅のメリット

店舗併用住宅のメリットには職住接近があります。
一番のメリットは仕事場と住まいがひとつの建物になっていることです。
お客様がいらしたら、住んでいる場所からすぐに行けます。
家族とも一緒にいられる時間が長くなります。

利便性が高いです。

福岡で店舗併用住宅を建てるうえで検討すべきポイント

福岡で店舗併用住宅を建てる上で検討すべきポイントとしては3点あります。

1.店舗と住宅の分離
2.住宅ローン
3.店舗の成功

1.店舗と住宅の分離
店舗と住宅はひとつの建物ではありますが、できるだけ分離したいもの。
そのためには、店舗と自宅の間でプライバシーを確保できること、出入口の問題、
防音、駐車場スペースの確保など、店舗があるからこその問題を解決しなければなりません。

2.住宅ローン
店舗併用住宅は住宅に店舗が付いています。
そのため、住宅部分は住宅ローンが使えるのですが、店舗部分は使えません。
店舗部分はあくまで事業資金の融資です。

ですから、単に住宅ローンを組むことができればいいというわけではありません。
新規で事業をする場合は、事業計画を立てて金融機関から融資を受ける必要があります。
すでに事業を営まれている方が建設する場合、取引銀行にご相談されることをおすすめします。

3.店舗の成功
店舗がありますから、店舗をビジネスとして成功させなければなりません。
いくら店舗併用住宅でマイホームを建てても、厳しい話ですが、事業が失敗しては家を失いかねません。
店舗の成功には店舗併用住宅を建てるあなただけでなく、立地や建築会社も重要になってきます。

事業を成功させるのに価値の高い立地を選ぶこと。
そして、十分なスキルや知識を持ち、店舗の成功に協力できる建築会社を選ぶことです。

よい建築会社は店舗の成功に貢献できるようなデザイン、インテリア、設計をします。
悪い建築会社は店舗の成功にはさほど興味ありません。
建物を建てれば、儲かるからです。

しかし、本当に大切なのは店舗が成功して、
「店舗併用住宅を建てて本当によかった」と思っていただくことです。
よい建築会社を選びましょう。

もし、店舗併用住宅について、もっと詳しくお知りになりたい場合、
福岡で店舗併用住宅建築の詳細な検討をされたい場合は、無料建築士メール相談まで、お気軽にご相談ください。

  • 建築士無料メール相談
  • 資料請求
  • お問い合わせ
メールセミナー

メールセミナー

まずはメールで気軽に勉強して下さい

住まいの勉強会

住まいの勉強会

学校で教えてくれなかった「住まい」のこと

メディア掲載情報

メディア掲載情報

色々なメディアに掲載いただいております。

スタッフ紹介

スタッフ紹介

家族が仲良く幸せになる住まいづくりを

でんホーム

社員公式Blog

でん社長
総務竹内
  • 無料建築士メール相談
  • 資料請求
  • お問い合わせ

  ・ビジネスパートナー募集